最近はおとなしいが今年の春先に真剣に向き合った持病とは今も程よい距離を保ち睨み合っている。


そして先日消化器の不調からn回目の胃潰瘍と診断されまた当面の間酒タバコ刺激物を控えることになり既に悶々としている。

胃潰瘍、癖になるんだよね。(マゾヒスティックな意味ではなく)

何事もなるようにしかならないとは思うが向き合わねばならない事は山積していく一方なので全てを滞らせる諦観混じりの自虐嗜好は害悪と思うようにした。当たり前だ。


10年程前のカーテンの隙間から差し始める朝日を見てから布団を被った日々を今でもたまに思い出しては笑えるものがあるから今回のこれは心身症の類ではない。(と思う)



閑話休題、唐突に鶴見中尉の活字だらけの小話漫画作りたくてこれまた悶々としている。

名探偵・鶴見がひとりで問題提起して自己解決に至り、その翌日山林で誰かの遺体が発見される小話。

主題歌つけるならもちろん~聖○たちのララバイ~。逆再生でもよし。


とにかく苛烈な鶴見を描きたい。


そしてそういう鶴見を推してる。

華やかに狂気と叡智を披露する鶴見

美醜の概念にアバンギャルドな鶴見

慇懃に整然と残虐を嗜む鶴見

聖母の眼差しと仲間への誠信を湛えた鶴見

茶目っ気ある鶴見もその他の鶴見も全部だ全部イイぞ鶴見イィィェァァア(断末魔)。


という悶々。




先日これらの悶々を打破するために行ったゴルフが楽しかった。

スカッ!!とした。


胃痛も忘れ半日かけて18ホールを回り、スコアはまぁ、うん。笑

得たものは脹脛の筋肉痛と腰痛と日焼け。

もしかしたらもしかしなくてもやはり自分はマゾでそれに救われてるところもあるんだろうなと思うなど。

誘ってくれた友に感謝。




それでは。



オマケで二階堂兄弟。

あと残り失えるものから数えていった方が速そうな、浩平。

0コメント

  • 1000 / 1000