本格的に寒くなってきたのと今年のボジョレーが解禁したのに合わせて

自分もこの冬また新たに何か始めようと思った。




もし私にこの心臓の爆弾が無かったら、

仕事も生活も趣味も馬鹿みたいなこと(大真面目)も(笑)、

ここまで必死こいてしようとはしなかっただろうなと、ふと思った。

思っただけで。

明日描く絵に血管が走るわけじゃないんだけど、走らせたいんだろうなと。

それを掛け値無しに支えてくれる妻には感謝が尽きません。


毎年この日は思います。

2年前の今日この日、生まれてくるはずだった娘に伝えたいのは

「おとんとおかんはこれからも2人で逞しく生きるよ。」ということ。

今は娘のおかげで妻は救われたのだと思ってます。


残酷で数奇なものだと思う側ら、

失うものやすり減っていくものの中にも、こうして残る核があることが今の私の救いです。

ありがとうと伝えたい。


今後も掴み取れるものは全て掴み取り、手繰り寄せておくつもりです。



2018/11/17

0コメント

  • 1000 / 1000